--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「小さきもの」

2012年01月17日 22:22









優しさに触れて、自分も優しくなりたいと思った。



よんでね1





相変わらずイイ話だった。

以上。


久しぶり(?)に、にゃんこ先生がアドリブチックな呟きを連呼してたような。
モサでどうだ?
モサモサだからきらり2 キリッ
G★Jだよ、先生っw
いつも豚猫だのなんだの・・いろんなニックネームを付けられてる先生ですが(笑)
今回は妖怪に的確な名前を付けたwww
夏目が付けたケマリより、コッチがイイよ。  (ぇ

尻尾がモサになってた時の姿はなかなか別人だったと思う。アハハハ



光 ら ぬ 豚 猫 な ど た だ の 巨 岩 足 短 豚 猫 で す ぞ !
ちょw
中級(一つ目)!
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

さり気に(でもないか)言いたい放題♪
ついでに家が焼かれちゃうという夏目に対して妖怪の住むところに来ればいい、と大胆なお誘い(爆)
いくらなんでもそれは;;
でも・・ソコは夏目クンきっちりお断り。
___今の生活が大切でしかたないんだ。
・:*:・(*´∀`*)・:*:・
カッコいい~
言ってみて~

中級がもっさり頑張る(愉しんでる)回は夏目の話でもいつも好きな話になる。
こやつらがもっと騒いでくれないかな~♪
夏目様~つってw


今回のケマリは、これまで出てきたちっこい系妖怪とは違って
最後まで夏目に懐く感じではなかったなぁ。
しかし、“夏目驚異の記憶力”というあの特殊能力にはたまげたぜ★
よく思い出せたもんさ。



冒頭から夏目の首が心配になった・・・
あんな呑気に降りてくれなんて、・・・そんなん言ってる場合じゃないだろうよ・・夏目。
豚に頭の上に乗っかられて・・首がもげてしまふよ。
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-4315.html
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/rin20064/52244940
http://spadea.jugem.jp/trackback/14344
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/gintoki-sakata-vol2/11139248562/b80ae350
http://soraxcan.blog59.fc2.com/tb.php/3107-954d6517



ブログランキング・にほんブログ村へ  イイ声の妖怪が来そうだ。 アクセスランキング
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://uitosou.blog136.fc2.com/tb.php/391-67064e9f
    この記事へのトラックバック

    夏目友人帳 肆 第3話「小さきもの」

    やはり、4期は妖怪がメインになるのでしょうか?3期は夏目と人間に対する考え方、接し方の変化でした。4期も同様に、夏目と妖怪の関係や変化が描かれていくのかもしれません。 カラスに襲われていたケマリ...

    夏目友人帳 肆 第三話 「小さきもの」

     太っているのではない、フォルムが丸いのだ。

    夏目友人帳 肆 第3話「小さきもの」

    夏目友人帳 肆の第3話を見ました。 Bungee Price Blu-ray アニメ【送料無料】 夏目友人帳 肆 1 【完全生産限定版】 【BLU-RAY DISC】価格:5,273円(税込、送料込) 第3話 小さきもの 散歩中、カラ...

    夏目友人帳 肆 第三話「小さきもの」

    夏目友人帳 肆 第三話「小さきもの」です。 『夏目友人帳 肆』の三週目です。 第

    夏目友人帳 肆 第3話 「小さきもの」 感想

    安定した面白さ、今回もいい話でしたね。 ニャンコ先生、このままだとますます豚猫になりそう(笑) ニャンコ先生との散歩の途中、子猫を助けたつもりの夏目が抱き上げたのは、 毛玉の妖怪だった。 ...

    夏目友人帳 肆 3話

    僕が目になろう。 というわけで、 「夏目友人帳 肆」3話 毛玉龍の巻。 余所者が誤解されやすいってのは、あるよなー。 どっかから来た奴は、未知の存在は、それだけで、警戒の対象。 それは人間だ...

    夏目友人帳 肆 第3話「小さきもの」

    こういうお話を待ってました いや、的場との話も夏目友人帳の大事な話だというのはわかってますが、今回のような1話完結で、いい話だったなぁって気持ちで終われる話が大好きなんです。 うん、今回の話は面白かった

    夏目友人帳 肆 第3話「小さきもの」

    優しさに触れて自分も優しくなりたいと思った、自分が癒してもらえるように。 夏目らしい優しい話が登場(笑) 猫と間違って助けたら 毛玉の妖怪だった(^^;  ニャンコ先生のしっぽについて家まで付い...

    夏目友人帳 肆 第3話「小さきもの」

    『ニャンコ先生との散歩の途中、子猫を助けたつもりの夏目が抱き上げたのは、毛玉の妖怪だった。怪我をしていたその妖怪の手当をし、一晩部屋で休ませることにする。翌日、その妖怪を森に帰し帰宅すると、かつ...

    夏目友人帳 肆 第3話「小さきもの」

    「俺の力は小さくて 強くなりたいと焦ってばかり  けれど 心を通わせる事を恐れなければ 一人でないと信じれば――…」 怪我をした毛玉の妖を助けた夏目 一人では無理でも皆で力を合わせれば…!    【...

    夏目友人帳 肆 第03話 『小さきもの』

    ケセランパサラン?カラスに虐められている真っ白い毛玉のような妖怪を助けた夏目。どう見ても猫じゃない。恐怖と興奮で夏目の部屋を暴れまわってます。いきり立つと毛がハリセンボンみたいに硬くなる上、毒入り。かなり凶悪な能力ですが、怯えているだけと夏目怒りません...

    【夏目友人帳 肆】3話 実況では案の定スイミーって反応が多かったw

    夏目友人帳 肆 #03 小さきもの 964 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2012/01/17(火) 01:59:54.84 ID:HSESH/pz0 またうるっときた 965 名前:風の谷の名無しさん@実況は...

    夏目友人帳 肆 第3話 「小さきもの」 感想

    この世界で、生きるために。 夏目友人帳 肆 第3話 感想です。

    夏目友人帳 肆 第3話 小さきもの

    アバンではアマナという妖に名を返す貴志。 この件が後々の騒動になる事に… ある日、カラスに襲われる子猫を助けた貴志ですが、それはカルという毛玉のような妖でした。 付いて ...

    夏目友人帳 肆 第3話 感想「小さきもの」

    夏目友人帳ですが、夏目は毛玉妖怪を拾ってきます。見た目は小さくて可愛いのですが、トゲトゲで刺すので危険です。ニャンコ先生は何でもかんでも拾ってくる夏目にお冠ですが、夏目はナウシカがキツネリスを馴らしたように手懐けます。(以下に続きます)

    『夏目友人帳 肆』#3「小さきもの」

    「俺の力は小さくて、強くなりたいと焦ってばかり。 けれど心通わせることを俺が恐れなければ、 一人でないと信じれば───」 ニャンコ先生がいない間に、アマナという妖に名前を返してしまう夏目。 今度は毛玉のような妖をカラスから助けてしまい、 おまけに家に...

    夏目友人帳 肆 第3話「小さきもの」

    毛玉アヤカシかわいかったー♪ シリーズで1度はちっこいのが出てきますね。 手当してあげる夏目優しい(^^) 我が家の庭に、ニャンコ先生と同じ模様のぬこが最近よくやってきます。 だんだん先生に似てころ...

    「夏目友人帳 肆」 3話 小さきもの

    サブタイトルにもある「小さきもの」、カルの話。 カルは最初小さい毛の塊だからケセランパサランの話なのかな?などと思ったんだけどちゃんと妖かしだった。可愛い感じだけど毒を持っていたり集団でいたりし...

    夏目友人帳 肆 第三話

    「小さきもの」 私は太っているのではない!フォルムが丸いのだ!!!(キッパリ なんと無様な… 。゚(゚ノ∀`゚)゚。 最近のニャンコ先生は隙がありすぎるように思えるのだがww ニャンコ先生がいない間に勝手に名前を返していた夏目、名前を返?...

    アニメ「夏目友人帳 肆」 第3話 小さきもの

    夏目友人帳 参・肆 音楽集 ひねもすきらりきらり(2012/01/25)TVサントラ、HOW MERRY MARRY 他商品詳細を見る 先生。見えるかな?ほら、あれだよ。あれがけまりだ。 「夏目友人帳 肆」第3話のあらすじと感想...

    夏目友人帳 肆#03

    第3話 『小さきもの』 ――チョイ拾い!!

    夏目友人帳 肆 第3話「小さきもの」 レビュー・感想

    俺の力は小さくて、強くなりたいとあせってばかり。けれど心を通わせる事を恐れなければ、一人出ないと信じれば・・・・ 夏目の怪我を案じて毒消しの木の実を持ってくる中級たち、 ...

    夏目友人帳 肆 第三話 「小さきもの」

    夏目友人帳 肆 第三話 「小さきもの」感想




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。